便秘に効く誰でもできる運動

高齢者の方特有の便秘というものがあります。
腸のぜん動運動が弱いために、便をスムーズに送り出せなくなっていることから起きる便秘です。
高齢者や虚弱体質、内臓を支える筋力が弱いために、内臓が下垂してしまっている人、多産のために腹筋が弛緩している人などに多く見られるタイプの便秘です。
ダイエットで食事の量を減らしているために、食物繊維が不足している人もこのタイプの便秘の人が多くいるようです。


このタイプの便秘は、お腹が張っている、便が出きらない残便感、食欲の低下、肩こり、冷え、倦怠感などの様々な症状を引き起こす場合がありますので気をつけましょう。
そんな高齢者の方でも無理なく出来る、便秘改善のための運動を紹介します。


この運動は腸のぜん動運動を促すのが解決のポイントです。
運動はもちろんですが、食事は食物繊維たっぷりのものをとるように心がけましょう。
そしてお腹や腰のマッサージをしたり、朝起きたらコップ一杯の水や牛乳を飲むようにするのも、腸に良い刺激を与え効果的です。


続きを読む

便秘にいいツボマッサージで簡単改善

便秘は苦しいものですが、薬だけに頼っていても根本的な改善はされません。
便秘に効果的なツボがありますので、ツボ刺激での体質改善を試してみましょう。


便秘は排便できない、排泄物が出ないだけの症状なので軽く考えがちですが、1日1回排便が無い時は「便秘」の初期症状といってもいいかもしれません。
便秘が続くと肌荒れ・ニキビなどの美容に関する事だけではなく、頭痛・倦怠感の症状や重症の状態になると脳出血・狭心症などの発作も起こしやすくなるので、便秘くらいと軽く考えず、規則正しい排便の習慣を身に付けていきましょう。


さて便秘に効くツボですが、「胃」・「十二指腸」・「直腸」の3箇所があります。
「直腸」は足の内側のくるぶしの上方のツボがあります。
このツボは特に便秘に即効性のある所なので親指の腹を使って下から上へもみほぐしてみましょう。
だいたい片足5〜10分程度でいいと思います。


続きを読む
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。